岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

春の山菜
at 2017-04-24 00:22
春の花
at 2017-04-16 23:24
春の原木椎茸
at 2017-03-20 22:25
春、そして猪肉
at 2017-03-12 21:08
2017 冬
at 2017-02-12 22:30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

8月の終わり

d0231263_22275065.jpg

色々なかぼちゃの収穫が始まりました。
真ん中がフランスのかぼちゃ(若い時はズッキーニとして利用)。かなり重みがあります。
右端がバターナッツ(表面がでこぼこしたタイプ)、縞模様がアメリカのデリカータ、左端がそうめんかぼちゃです。
追熟させて、味を見てみたいと思います。

d0231263_2228621.jpg

秋播きの聖護院大根の発芽。

d0231263_22282185.jpg

ようやく色付き始めたホワイトトマト。

ある雑誌を読んでいると、「色には味がある」という面白い話がありました。
『赤い食材を口に入れた時、最初に香りがパッと広がって、その後スーッと酸味に走っていく。かつお、牛肉の赤身、いちごも同じ「赤」の味がします。白い食材には白の、黄色には黄色の味がある、だから、色を手がかりに食材を組み合わせると、共通の成分が手をつないで味のまとまりがよくなるんです・・・』
トマトも色によって合う食材など違うように思います。これからは色にも着目して食材の合わせ方を考えてみたいです。

さて、台風が近づいています。大きな被害が出ないことを祈っています。
by nori-lanka | 2011-08-31 22:41 | 日記 | Comments(0)

本日の収穫

 秋が近づき、赤とんぼが飛ぶようになりました。でも、今日は真夏のように暑い一日でした。
d0231263_2217276.jpg

 今日は日本かぼちゃの神田小菊を収穫しました。上から見ると菊のような形のため、この名がついたようで、とても形のきれいなかぼちゃです。
 日本かぼちゃなので、ほくほく甘い西洋かぼちゃとは違い、ねっとり感があり、甘味が薄くあっさりしているのが特徴です。醤油との相性がとてもよく、煮物に最適で、味がよくなじみます。少し追熟させて、食べてみたいと思います。

 それ以外に、雪化粧かぼちゃ(写真左)、プッチーニかぼちゃ(写真右)も少し収穫しました。

 夏野菜は少しずつ終わりを迎えつつありますが、今年は豆の成長がとてもよいので、秋の収穫が楽しみです。
by nori-lanka | 2011-08-28 22:32 | 日記 | Comments(0)

tomatoes

d0231263_18493561.jpg

 グリーントマト(CHEROKEE GREEN)の収穫が始まりました。
数日にわたる雨で、一部割れていますが、なかなか美味しいトマトです。
青いトマトなんて・・・と敬遠されがちなのですが、最近のトマトは甘過ぎ!と思われている方、気に入って頂けると思います。酸味と甘味のバランスが良く、旨味があります。
今まで食べて頂いた方には、見た目と味のギャップに驚かれる方も多く、お店で見かけたら是非、お手にとって見て下さい。

そして、今日ようやくホワイトトマトを一つ収穫!

d0231263_18495370.jpg

 海外トマト3種(グリーン・ホワイト・レッド)を切ってみると、3種類の色が楽しめます。それぞれに味の違いもあり、楽しませてくれます。

 実は今までずっと、トマトは苦手な野菜でした(笑)でも、自分で育てていくうちに、味、形、色・・・色々と楽しませてくれるトマトは、とても魅力的な野菜の一つになっています。
 
by nori-lanka | 2011-08-27 19:11 | 日記 | Comments(0)

稲の成長

d0231263_19125885.jpg

少しずつ黄金色に染まり始めた田んぼ。今年は9月中旬頃の刈取りになるかなと思っています。

d0231263_1913181.jpg

段々穂に実が入ってくると、穂が重くなり、稲の頭が下がってきます。今のところ、一部を除き、倒れているところはないので、台風や豪雨が来ないことを願うばかりです。

倒伏軽減剤の含まれた肥料を使わない今年、稲が倒れたとすれば、それは私の栽培を見直さなければなりません。太くしっかりした茎に育てれば、風雨で簡単に倒れることはないのではないかと思うのです。毎日朝晩稲の様子を見ているトシオさん(指導者)を見ていると、学ぶことはとても多いです。
大規模農業ではない中山間地域の稲作り、稲の生長をよく観察しながら、細かい変化に気を配ることは、質のよい米作りにとても大切なことだと感じます。ひと手間を惜しまず、愛情を込めて。
毎日、穂を触りながら、稲に語りかけています。倒れず踏ん張ろう!と。この思いが稲に届きますように。
by nori-lanka | 2011-08-26 23:12 | 日記 | Comments(0)

フレッシュハーブティー

d0231263_2310041.jpg

おすすめのフレッシュハーブティーのご紹介です。ハーブティーを飲んだことのある方は多いかもしれませんが、フレッシュハーブティーはまた一味違います。生のハーブが手に入るならば、是非一度お試しください。
今日のハーブティーは、レモンヴァーベナ・レモングラス・ステビアの3種です。ここにレモンバームがあると最高です。

d0231263_23102962.jpg

レモンヴァーベナは、とてもさわやかなレモンの香りがします。低木になりますが、寒さに弱いので、田舎の冬には耐えられないのが栽培の難しさです。

d0231263_2313186.jpg

レモングラスは、葉をちぎるとレモンの香りがします。これも寒さに弱いので、秋に株を堀上げて、春まで屋内に保管します。ハーブティーに入れる際は、葉を切らずに葉を丸めてポットにいれる方がおすすめです。

d0231263_23132661.jpg

ステビアはとても甘い葉です。葉を噛んでみると、とても甘くてびっくりします。これを少しお茶に入れると、砂糖なしで甘くなります。

ハーブにも興味があり、色々なハーブを栽培していますが、なかなか奥深い世界です。
by nori-lanka | 2011-08-25 23:26 | 日記 | Comments(0)

8/24の出荷

d0231263_20184292.jpg

 またしばらく暑さが戻ってくるようですが、お店にサンマが並び始め、秋の訪れを感じます。

 本日の出荷は、トマト中心です。グリーントマト(CHEROKEE GREEN)、アロイトマト、ドイツのエアルームトマト(EVA PURPLE BALL)、ワイルドトマト、チョコレートトマト、バジル(ジェノベーゼ)、モロヘイヤ、フランスのズッキーニです。

 グリーントマトは酸味を含み、トマトの複雑な風味と旨味を持ち合わせています。普通のレッドトマトとは一味違う楽しみを味わってみてください。

 懇意にしている北海道の果樹農家仲野さんが、以前、「果樹には夢がある」とおっしゃいました。大切に育てられた果樹達、育てている仲野さん、それを求めている方々を見て、私もその中に夢を感じました。今年色々なトマトを栽培してみて、私はトマトの中にも夢を感じました(笑)
 これから自分が力を入れていく一つの野菜になるだろうと思っています。
by nori-lanka | 2011-08-24 20:25 | お知らせ | Comments(0)

稲の実り

ここ数日、雨が続き、一気に寒くなりました。

d0231263_20332395.jpg

稲の穂が太り始めています。9月半ばの収穫までに、どのくらいの大きさになるでしょうか。実が入り頭が重くなると、より倒れやすくなります。
ここ数日の強い雨で、一部倒れた部分もあり、心配なところです。
周りの田んぼも、この雨で一気に稲が倒れ始めています。
無事に収穫を迎えられますように・・・

d0231263_20334955.jpg

小豆に花が咲き始めました。これは白小豆です。昨年はほとんど収穫できなかったのですが、今年は今のところ順調です。

d0231263_20341019.jpg

白菜の苗が少しずつ成長しています。今年は「娃々菜」という小さい白菜の品種にしてみました。

これから、秋の種まきが始まります。
by nori-lanka | 2011-08-23 20:53 | 日記 | Comments(0)

久々の雨

 久々に、 昨日より雨が降り続いています。雨が降ると、畑や山の緑がとても鮮やかに見えます。そして、久々にたっぷりと水を吸った作物の勢いがよくなったように感じます。
 一気に気温も下がり、そろそろ秋冬野菜の種まきが始まります。

d0231263_2237511.jpg

 秘伝豆にさやが付き始めています。さやには細かい毛がたくさんついています。稲の収穫が終わる頃、美味しい枝豆が食べられるのを楽しみに、成長を見守りたいと思います。

 雨のおかげで、久々に私たちものんびり過ごした一日となりました。
by nori-lanka | 2011-08-21 22:47 | 日記 | Comments(0)

8/19の出荷

 
d0231263_20282223.jpg

 サンマルツァーノトマトが熟れてきました。

 本日の出荷は、ワイルドトマト、チョコレートトマト、加賀太きゅうり、フランスのズッキーニ、モロヘイヤ、バジル2種、みょうがです。

 本日からの出荷は、チョコレートトマトと加賀太きゅうりです。どちらも最近の日記で紹介しているものですが、特徴のある野菜です。
 チョコレートトマトは色がチョコレート色なので、美味しそう!と感じる色ではないかもしれませんが、外見と中身のギャップを楽しんでみてください。
 加賀太きゅうりは、きゅうりと思えない大きな外見ですが、煮物に適するなど幅広い料理で楽しめると思います。出荷期間は短いと思いますので、興味ありましたら是非お手にとってください。
by nori-lanka | 2011-08-19 20:36 | お知らせ | Comments(0)

トマト

今年力を入れている野菜の一つにトマトがあります。今年育てているのは7品種。国内の固定種ポンデローザとアロイトマト、そして海外のエアルームトマト5種です。

d0231263_23423593.jpg

今年最も生長がよいのが、ワイルドトマト。
d0231263_23555975.jpg

メキシコ原産で、この地域では野生で生い茂っているそうです。実は小さいですが、とても濃く、甘さもあります。完熟した時の赤はとても鮮やかです。

d0231263_2343267.jpg

ようやく熟れ始めたグリーントマト。まだ食べてみていないので味のほどはわかりませんが、グリーントマトなので、どのような酸味があるのか楽しみです。

d0231263_23435116.jpg

チョコレートトマトは、チョコレートほどではありませんが、糖度の高いトマトです。

d0231263_23432818.jpg

ポンデローザトマト。完熟したトマトをいくつか食べましたが、皮がむきやすく、甘みもしっかりあるトマトです。

d0231263_2344736.jpg

ようやく色付き始めたアロイトマト(アロイはタイ語で美味しいの意味)。奥田さんという方が桃太郎トマトから自家採種を5年以上重ね、糖度の高いトマトを固定したそうです。

他に、ホワイトトマトと加工用のサンマルツァーノ、ドイツのエアルームトマトがあります。

トマトは色、形、大きさ、味が品種によって大きく違うので、栽培がとても面白いです。そして水管理や栽培方法も味に大きく影響します。
バランスのとれた美味しいトマト作りに向けて、まずは自家採種しようと思います。
by nori-lanka | 2011-08-19 00:04 | 日記 | Comments(0)