岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

今年の枝豆
at 2017-08-13 22:52
鶏の散歩
at 2017-08-06 22:25
日本ミツバチの蜜採取
at 2017-07-30 23:53
夏野菜の収穫
at 2017-07-28 23:21
7月に入り
at 2017-07-08 20:34

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ミーコの誕生日の朝

今日は猫のミーコの15歳の誕生日。そんな日の朝、彼女が捕えてきたのは、鳥のヒナ。
d0231263_21133855.jpg

幸いヒナは元気だったので、かごに入れて、かごを木にくくっておきました。しばらくすると、親鳥が探しにやってきて、えさを与えたりしていましたが、しばらくするとかごの中から消えていました。
無事に親元に帰ることができて、ホッとしました。

d0231263_21135010.jpg

これはパースニップの花。2メートルほどの高さに成長しています。
d0231263_2114758.jpg

畑に木いちごが生えていたので、そのまま放置していたら、畑中に繁殖しています。仕事の合間に食べるのが楽しみです。
d0231263_21143642.jpg

今年初めてのスペルト小麦の穂がでてきました。普通小麦の原種と言われています。人工的な品種改良がほとんど行われておらず、無農薬栽培しやすい、また小麦アレルギーを発症し難いなどの特徴があるようです。
d0231263_2114375.jpg

今年は種分くらいしかないかもしれないですが、これから規模を大きくして栽培していきたいものの一つです。
by nori-lanka | 2012-05-30 21:38 | 日記 | Comments(0)

晴れ時々雷雨

最近、とても天気が変わりやすいです。
今日は晴れていると思ったら、雷雨。そしてまた晴れる・・・

d0231263_22474788.jpg

自然畑では完熟いちごを収穫です。
鳥などに発見されないように、イチゴ畑の雑草を刈っていないので、私がいちごを見つけるのも大変です(笑)完熟・もぎたての美味しさは格別です!

d0231263_22475461.jpg

そして、ビール麦の収穫も始めました。
d0231263_22481966.jpg


気がつけば5月も後わずか・・・梅雨入りまでに、もうひと頑張り!
by nori-lanka | 2012-05-29 22:54 | 日記 | Comments(0)

キャベツの葉

畑のキャベツの葉、裏から見ると面白いです。
d0231263_8485820.jpg

緑キャベツと、赤の入ったキャベツです。

d0231263_8484411.jpg


株はだいぶ成長し、葉が元気いっぱいに広がっています。
結球してくれるといいのですが・・・ 今後の成長に期待します!
by nori-lanka | 2012-05-27 08:49 | 日記 | Comments(0)

5/25の出荷

d0231263_21582260.jpg

待っていた雨。一日しとしと降り、乾いた大地を潤してくれました。農家になって、雨の大切さを知り、雨の日も好きになりました。

さて、本日の出荷は、スナップえんどう、フキ、赤ケールのまびき菜、ミツバ、サニーレタスです。

d0231263_21583626.jpg

フキはとても香りがよいです。太い茎は塩で板ずりし灰汁抜きして、皮をむいて煮物などにどうぞ。細い茎ならば、皮をむかずに佃煮などにもどうでしょうか。

d0231263_21584884.jpg

赤ケールにまびき菜は、そのままサラダに入れると赤い茎がアクセントになります。葉は柔らかく、甘味があります。

今日の雨で、また一段と植物が成長してくれるのではないかと、期待しています。
by nori-lanka | 2012-05-25 22:06 | お知らせ | Comments(0)

苗について思うこと

 苗作りをしていると、色々と発見があります。
下の2枚の写真、この2つの違いは何でしょうか?

 これは、同じ品種の種を同じ土に蒔いたナスの苗です。
d0231263_23591919.jpg

d0231263_23592585.jpg


 上の写真は、ほとんど虫の被害を受けることなく、すくすくと成長した苗です。
 下の写真は、発芽すると同時に双葉に虫がつき、小さな苗の葉は穴だらけ。それでもなんとかここまで大きく育ってくれました。
 他の苗でもこのような違いがでているものがあります。特に購入した種でこのようなことが多くあります。私達のやり方では、農薬や化学肥料を使用せず、種の力でじっくり苗を作る栽培なので、よりはっきりとこの違いがでる気がします。
 
 私は、その種がどのようにしてできたかの過程の違いによるのではないかと感じています。
 色々な要因があるとは思いますが、種の持つエネルギーの差が大きいと感じています。それが、肥料や農薬の偏ったバランスで育てられたものなのか、整ったバランスで育ったものか・・・。
 偏ったバランスで育てられた植物の種は、多くはその苗を育てるのにもやはり化学的肥料や農薬を要するようになるのではないかと思います。

 逆に、自家採種を繰り返し、その土地に合った品種を作っていくことが、よい作物を育てることに繋がっていくことを強く感じます。考えることの多い苗作り。苗用の土作りも課題の一つです。
 少しずつよい苗作りを目指し、精進していきたいと思います。
 
by nori-lanka | 2012-05-21 07:58 | 日記 | Comments(0)

これからの西洋野菜

d0231263_23215820.jpg

3年目のホップ。今年は去年とは違います!とばかりに勢いよく、空高くつるを伸ばしています。
今後の成長に期待しています。

d0231263_23222081.jpg

フランスで見初めた根セロリ。フランスの農家さんに、「発芽までに時間がかかり、なかなか栽培が難しい」と言われましたが、ようやく発芽してきました。大切に育ててみます。

d0231263_23223499.jpg

クレソンの発芽の早さにはびっくりです。

d0231263_23224914.jpg

色々なレタスも次々と発芽しています。レタスは発芽が早く、成長も早いので、雑草に勝っています!直蒔きで難しいのはセロリ。発芽までに時間がかかるものは、雑草に覆われて、発芽がわかりません・・・

d0231263_23225948.jpg

期待のポロネギ。苗が育ってきました。冬には美味しいポロネギを食べられますように!苗の移植は、フランスの農家さんのやり方と祖母のやり方、どちらが合うか、試してみます。

d0231263_23231374.jpg

珍しい野菜オカも発芽してきました。フランスを思い出します。

d0231263_23344519.jpg

力強く発芽しているつるなしインゲンのCoco。

d0231263_23384914.jpg

少し変わった赤い茎のセロリ。なかなか色が美しいセロリです。

ルッコラやルバーブ、フェンネル、ディルなど色々なハーブ達も少しずつ成長しています。
by nori-lanka | 2012-05-20 23:35 | 日記 | Comments(0)

麦と稲

d0231263_2316280.jpg

ビール麦の穂が色付いてきました。穂が出たばかりの頃は、昨年よりも穂が小さいかなと思っていましたが、昨年よりも立派な穂に成長してくれました。

d0231263_23163027.jpg

田植えから2週間。苗は少しずつ成長しています。今の時期は、水の量を少なくし、苗の根がしっかりと張るように育てます。

d0231263_23161487.jpg

皆さん田植えが終わり、一息です。

d0231263_23171545.jpg

野生のうども生えてきています。

春から夏へ、季節が入れ替わるこの時期。植物のエネルギーを感じます!
by nori-lanka | 2012-05-19 23:15 | 日記 | Comments(0)

5/18の出荷

本日の出荷は、スナップえんどう、ミツバ、サニーレタス、セロリです。

d0231263_22421637.jpg

スナップえんどうは、甘味があり、噛めば噛む程味わい深いです。
茹でたり、炒めたり、色々な調理に活用できます。

d0231263_22423111.jpg

サニーレタスは赤と緑の色合いを楽しめるサラダなどに。

d0231263_22424211.jpg

セロリは小ぶりですが、香りがとてもよくおすすめです!

畑は端境期でもありますが、春に蒔いた野菜の種が発芽し、楽しい夏に向けて成長を始めています!
by nori-lanka | 2012-05-18 22:49 | お知らせ | Comments(0)

新茶

この地域では、田植えが終わり、お茶の新芽を摘み始めると、その新茶で鰆茶漬けをするのが伝統です。
d0231263_0203041.jpg

これは、田植えを無事に終えたことを祝って頂くごちそうです!
鰆は皮付きの刺身用の切り身をわさび醤油につけたものを、炊きたてのご飯にのせ、新茶をかけて頂きます。新茶の香りがよく、鰆の皮からとてもよい出汁がでます。

d0231263_0204474.jpg

今日は、お茶摘み体験のお客さんが来られたので、一緒に新芽を摘みました。

d0231263_021394.jpg

摘んだお茶の葉を釜で炒ります。蒸す方法もあり、それぞれの家庭で様々です。

d0231263_0211640.jpg

炒った茶葉を揉んでいきます。しっかり揉むほどよいお茶になるそうです。この時、灰汁がでます。

d0231263_0213418.jpg

しっかり揉んだら、広げて天日干しします。

d0231263_0214321.jpg

今日は、少し炒って乾かしてみました。とてもよい香りがします。

私は明日からしばらく、お茶摘みの日々が続くことになりそうです・・・
by nori-lanka | 2012-05-17 00:32 | 日記 | Comments(0)

恵みの雨

畑にとっては恵みの雨の一日です。
昨日までになんとか予定している種まきを終え、ホッと一息。

d0231263_0115388.jpg

しとしと雨の中、あやめの花が美しく咲いています。

d0231263_0122093.jpg

ブルーベリーは実をつけています。

d0231263_0123673.jpg

先週種まきをしたつるありズッキーニ。自家採種した種から、たくましく成長中です。

d0231263_0131732.jpg

ミツバチの巣箱が来て、はや一年。今までのところ、順調に巣を拡大しています。
今は分蜂の時期なので、雄蜂の姿もあります。新しい巣箱にも入ってくれることを願いつつ、見守ります。
by nori-lanka | 2012-05-16 00:11 | 日記 | Comments(0)