岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

今年の枝豆
at 2017-08-13 22:52
鶏の散歩
at 2017-08-06 22:25
日本ミツバチの蜜採取
at 2017-07-30 23:53
夏野菜の収穫
at 2017-07-28 23:21
7月に入り
at 2017-07-08 20:34

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大寒波の後に

先日、マイナス3度となり、本格的な冬の到来を感じます。

d0231263_23103994.jpg

発芽したエンドウ。昨年早く種を蒔いたため、寒くなる前に大きくなってしまい、苗が寒さでやられてしまいました。今年は、小さな苗で、寒い冬を無事に乗り越えてくれますように。

d0231263_23132148.jpg

畑にいくと、落葉が寒さから苗を守ってくれていました。
畑には、木が必要だと感じ、開墾する際、畑の周りの木は切らず残しました。夏には葉が茂ると日陰になり、雨が降ると枝を伝って水滴が落ちる・・・木があることでなかなか作物を育てることが難しい場所も出てきますが、冬になり、何もしなくても落葉が畑を埋め尽くすと、やっぱり木があって正解だなと思ったり。

d0231263_23172789.jpg

寒さが厳しくなってきたので、地上に出ているダイコンが凍みないように、周りを枯れ草で覆いました。猫のシマが畝間にじっと座っているので、猫にとって畑はどんな風に見えるのかな?と思い、猫の視線から畑を眺めてみました。
d0231263_2317531.jpg

いつもと違った視線で畑を見ると、また新たな発見がありました。
土は作物を作る土台、そんな風に思っていたけれど、土も一つの生命体なんだな、と畑に這いつくばってみて理解できました。
by nori-lanka | 2012-11-29 23:25 | 日記 | Comments(2)

11/29の出荷

寒さが厳しくなってきました。
d0231263_23281273.jpg

本日の出荷は、原木ひらたけ、野生のせり、ルッコラ、京水菜、壬生菜、サラダミックスです。
寒さが厳しくなり、水菜は冬モードに切り替わりました。
これからが本番です。おひたしや鍋の具材としてどうぞ。

d0231263_23282765.jpg

野生のせりは、清水の湧き出るところに自生しています。水に手を入れると、じんわりあたたかです。自然の冬のぬくもりで育ったセリ。香りを楽しんで頂ければ。

d0231263_23284033.jpg

畑では、チコリが成長し、気づけば結球しています。この色合いは冬の畑を楽しませてくれます。

d0231263_23285316.jpg

聖護院ダイコンの初収穫。今年は、少し種まきが遅れたので、サイズは小さいですが、とても甘く、ゆっくり成長している分、きめの細かいダイコンになりました。

寒さ厳しく、作物の生長もゆっくりです。そんな私も、少しスローペースの農作業。
by nori-lanka | 2012-11-29 22:41 | お知らせ | Comments(0)

冬の自然畑にて

d0231263_22345454.jpg

今年から始めた壬生菜。間引き菜をサラダにすると、みずみずしくシャキシャキした食感で、葉にはしっかりとした味があります。

d0231263_22355530.jpg

少しずつ少しずつ成長しているのは、スティック春菊。

d0231263_22361135.jpg

こぼれ種から自生したセロリ。たくさんの小さな苗が、たくましく育っています。

d0231263_22362652.jpg

左から京水菜、土居分小菜、コカブです。
京水菜は、根がとっても太く、少しずつ株が大きくなってきています。岡山の伝統野菜の土居分小菜は、ピリっと辛い菜っ葉です。コカブはとっても甘いです。

この季節の旬の野菜は、根ものと葉もの。
by nori-lanka | 2012-11-25 22:52 | 日記 | Comments(2)

霜がおりて

今朝は0.4度の寒さ。
d0231263_22273492.jpg

霜がおり、畑の植物もゆっくりと静かに目覚める朝。

d0231263_22274890.jpg


日が射すと、京水菜は勢いよく成長中。
自家採種2年目の晩生品種で、これからは鍋などに活躍してくれます。
d0231263_2237447.jpg


昼間は久々に晴れて、気持ちのよい暖かさになりました。
d0231263_2228119.jpg


空もすっきりと青く、紅葉が映えます。
by nori-lanka | 2012-11-25 22:34 | 日記 | Comments(0)

秋深し

d0231263_22391588.jpg

秋深し。先日の朝は、最低気温が0.3度。寒さが身にしみる季節になりました。
家の周りの落ち葉は、掃いても掃いても、積もっていきます。

d0231263_22393838.jpg

そんな中、野に咲く花、ハハコグサ。春の七草の一つです。

d0231263_22402734.jpg

畑で存在感を示しているカルドン。2年目なので、株も大きくなっています。

d0231263_22403686.jpg

月桂樹(ローリエ)の葉を収穫。とてもよい香りがします。スープなどの香り付けに使っています。

夏よりは少しゆっくりのペースで、それでも意外にすることはたくさんある今日この頃。
畑で土とふれあいながら、来年はここに何を植えようかと考えます。夏野菜の種とりをしながら、この種のもつエネルギーについて考えます。色々考えるのが楽しい季節でもあります。
by nori-lanka | 2012-11-23 22:57 | 日記 | Comments(0)

11/21の出荷

本日の出荷は、原木ひらたけ、原木椎茸、野生のセリ、ルッコラ、クレソン、サラダミックスです。

d0231263_22255231.jpg

原木ひらたけは、白と灰色の2種類あります。今の時期は、そんなに大きくはなりませんが、香り、食感、味共に楽しめると思います。是非、一度お試しください。

d0231263_22304660.jpg

原木椎茸は、春が本番ですが、この時期にも少し生えます。寒くなり身がしまっていて、コリコリした食感も楽しめます。

d0231263_22252739.jpg

サラダミックスは、色々な葉物を合わせています。その中の一つのレタス。
寒い中でも少しずつ成長しており、葉にしっかりとした味わいがあります。

寒くなることで、植物もそれぞれ寒さに対応していきます。大根は、凍らないように糖度をあげます。セロリなどはロゼッタ状になり、寒さに耐えます。もちろん、寒さで枯れていく植物もあります。人間は、どうやって寒さに対応していくのが理想でしょうか。
by nori-lanka | 2012-11-21 22:23 | お知らせ | Comments(0)

11月も後半に

寒さ厳しい日々ですが、農作業をしていると体がぽかぽかしてきます。

d0231263_23241939.jpg

こぼれ種から生えた、フランスのカブ。こぼれ種からのカブは、どれも生育旺盛で、カブの形もよいです。今年はここから種をとりたいです。

d0231263_23243963.jpg

おたふく春菊は、とてもやわらかく、香り豊か。生でサラダにしても美味しいです。

d0231263_2325313.jpg

切太ダイコンの収穫。とても甘いダイコンに成長しています。特に、下の方がふっくらしている大根は甘い!です。本日、お嫁にいったダイコン達です。

d0231263_23251955.jpg

日に日に成長している猫のシマ。今日は離れた畑まで一緒に来て、作業中は草の上でお昼寝です。
草刈りや畝立てなどしながら、2年程どのように活用するか考えて過ごしてきた4畝の畑。ようやく少し土の状態がよくなり、方向性を決めたので、この冬に土作りをして、来年から楽しい畑にしていけるかなと思っています。

土と触れ合う日々。寒くても、暖かい畑にしていきたいです。
by nori-lanka | 2012-11-18 23:43 | 日記 | Comments(0)

高島屋のクリスマス花展

現在、岡山高島屋にて、クリスマスの花展を開催中(14-18日)です。
2-7階の各フロアのエスカレーターの上り口と下り口に、クリスマスの花が飾られています。
d0231263_23332956.jpg


私は明日から3日間、5階フロア、エスカレーターを上ったところの花を担当します。
まだクリスマスと言われてもあまりピンときませんが、田舎の素材で「森のクリスマス」をイメージしてみました。
同じテーマで昨年も出しましたが、今年はユーカリをメインに使いました。とてもよい香りがします。季節外れに咲いた白いアジサイで雪をイメージしてみました。

高島屋にお越しの際は、お買い物と共に、各階に飾られたクリスマスも楽しんで頂けると幸いです。
by nori-lanka | 2012-11-15 23:40 | イベント | Comments(0)

紅葉

d0231263_8104881.jpg

すっかり秋も深まり、山の木々も美しく色付いてきました。
夕日を浴びる紅葉は、黄金色に輝いて見えました。

d0231263_8112100.jpg

この時期の自然の美しさを楽しみながら、冬に向けた準備もすすめていきたいと思います。
by nori-lanka | 2012-11-13 23:10 | 日記 | Comments(0)

4年目のビール麦

d0231263_22551799.jpg

3年間種取りを続けたビール麦。4年目のビール麦が発芽しました。
年々、この土地に合ってきているように感じます。今年はどんな成長をしてくれるのか、それもまた楽しみの一つです。

そして、冬は土の中が活性化すると言われています。土作りをするのによい時期です。
土作りという、この大地との対話が、来年の作物の出来を大きく左右すると感じます。どんな対話ができるのか、そして春の理想の土の状態をイメージしながら、冬の畑と向き合い、楽しみたいと思います。
by nori-lanka | 2012-11-11 23:04 | 日記 | Comments(0)