岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

晴れ続き
at 2017-06-18 22:17
新しい仲間
at 2017-06-04 22:23
田植え2017
at 2017-05-27 22:54
田植えの日々
at 2017-05-21 22:09
一番忙しい季節
at 2017-05-17 22:19

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2016年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久々の大雪

暖冬と言われるように暖かかった今年の冬ですが、一面真っ白の銀世界となりました。

d0231263_23343759.jpg

椎茸もすっかり雪に埋まっています。

d0231263_23345329.jpg

田んぼも一面真っ白。
誰も踏んでいない雪の中に一歩足を踏み入れる瞬間が好きです。

d0231263_2335470.jpg

畑の作物も、すっかり雪に覆われました。
雪を握ると雪玉ができます。冷たいけど、水分を含んだ柔らかい雪だなあ、と感じます。
北海道では、雪を握ってもサラサラと粉のように落ちていく雪だったので、地域による雪質の違いも面白いです。

d0231263_23351510.jpg

木々に積もった雪。
この雪がシャワーのように落ちてくる時、キラキラ輝いてとてもきれいです。

d0231263_23352728.jpg

青空も見えて、お昼には雪解けも。

田舎も雪に覆われる中、明日から本格的なパウダースノーの北国に行ってきます!
by nori-lanka | 2016-01-20 23:47 | 日記 | Comments(2)

寒い冬の一日

池の水も凍る寒い季節の到来です。

d0231263_20573042.jpg

いつもより一足早い収穫の原木椎茸。

d0231263_2057418.jpg

菌糸の集合体に芸術を感じる冬。

d0231263_20575826.jpg

お気に入りのフランスのカブ達。

d0231263_20581142.jpg

忘れていたマーシュは落葉の下で立派に成長。

d0231263_20582884.jpg

結球したチコリ。

d0231263_2058394.jpg

バラの蕾のようなチコリ。

d0231263_20585397.jpg

寒さ厳しくなると、チコリの苦みが増すのと同時に、旨味も強くなっているように感じます。
色とりどりのチコリが寒さに耐えながら、畑を明るくしてくれています。

d0231263_2059441.jpg

フェンネルはタコと合わせるのが好きです。

d0231263_2059133.jpg

一つは2週間塩漬け、一つはハーブ塩水漬けした猪の足を塩抜きしました。
どこに干すか、干場を探していましたが、ちょうどよい場所を発見!掃除して、吊るしてみました。
さて、どんな風に熟成してくれるでしょうか!寒い冬の楽しみの一つです。
by nori-lanka | 2016-01-17 21:04 | 日記 | Comments(0)

冬の手作り

朝晩の冷え込みが厳しくなりました。

11月末、稲の芽だしをするように、均等に芽が出るようにした麦。
d0231263_23175049.jpg

まとめて置いた麦を広げると、中はほんわか温かく、寒さの中でうっすらと湯気がたちました。
そして、甘い香り。

d0231263_2318752.jpg

ある程度芽が出たものを乾燥させると、麦芽の完成です。

d0231263_93735.jpg

麦芽とお米で米飴作り。
自分で米飴を作ると、固さを調整できるので、使いやすいように少し緩めにしました。
とっても優しい甘みです。

d0231263_932530.jpg

そして、今年は稲藁と豆だけで、納豆作り。
稲の藁を蒸し、藁つとを作りました。
小粒大豆が納豆に向くと言われるので、黒千石大豆を蒸して、藁つとの中に入れて、湯たんぽで保温。

d0231263_934072.jpg

三日ほどすると、糸をひいてきました。

d0231263_935482.jpg

1日涼しいところにおいてから頂きました。
器に移して、混ぜるとネバネバと糸をひいてきました。
私の苦手な独特の納豆臭がきつくなく、とても旨味とコクのある味わいでした。
初めて作ったので、もう少しこうした方がいいな、と思うところがいくつかあるので、いろんな豆で納豆作りを続けていこうと思います。

d0231263_942171.jpg

そして、3年程育て続けている紫のトウモロコシ。アメリカのホピ族が昔から育てている品種。他のトウモロコシよりタンパク質が多いと言われています。
乾燥させていたものを粉にして、ポレンタを作りました。水で粉を練ると、紫色がでてとてもキレイです。

d0231263_943765.jpg

原木の椎茸は、暖冬で冬を待ちきれないようで、今の時期から収穫できています。

今年は、身の周りにあるものをもっと活用して、色々な手作りを楽しめるようにしていきたいと思っています。
by nori-lanka | 2016-01-10 09:04 | 日記 | Comments(0)

楽しいお年玉

驚く程暖かいお正月。今日は日中15度まで気温が上がりました。
d0231263_21252034.jpg

春のような陽気です。

d0231263_21253786.jpg

椿の花が咲き始めています。

d0231263_21255177.jpg

田んぼを耕したので、田んぼからエネルギーがわき上がってくるような気がします。

d0231263_21261990.jpg

昨年秋収穫した黒モチアワ。
来年はもう少し雑穀にも力を入れてみたいと思っています。

d0231263_21263279.jpg

昨日、猟師さんからの電話。生ハムを作ってみたい、と言った言葉を覚えていて下さいました。
伺うと狩りたてのイノシシを解体中。後ろ足2本、片足5キロを頂きました。
一晩血抜きをして、早速仕込んでみました。
どうなるかわかりませんが、楽しいお年玉を頂きました!

d0231263_2126577.jpg

暖かいので、椎茸もどんどん顔を出しています。

なんとなく暖かすぎて、お正月という感じのしない新年。
暖かいうちに、春に向けて色々な作業を進めていきたいと思います!
by nori-lanka | 2016-01-03 21:36 | 日記 | Comments(0)

謹賀新年2016

あけましておめでとうございます。
本年も心穏やかに、充実した一年となりますように。

d0231263_15343563.jpg

今年は「あるものでおせちを作る」というテーマで、畑の素材と少し頂き物を使って作りました。
今年も健康で幸せに、食材と向き合って新年を迎えることができたことに感謝です。

d0231263_15344735.jpg


自然の中の一員として、一つずつ自分たちの出来ることを深めていける一年にしたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
by nori-lanka | 2016-01-01 15:34 | 日記 | Comments(0)