岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

紅葉、そして寒い季節
at 2017-11-18 21:58
冬の精進料理教室のご案内〜精..
at 2017-11-08 21:28
一つの夢
at 2017-10-29 22:13
雨続きの10月
at 2017-10-22 19:33
穏やかな日々
at 2017-10-10 00:01

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

一つの夢

2週連続で台風・・・10月は本当に雨続き・・・ですが、一つ嬉しいことがありました。
今年、矮鶏を飼うことにしたのは、卵を自給したいという目的でしたが、新米で卵かけご飯をしたい!というのは一つの夢でした。それがついに叶いました!!

d0231263_2144394.jpg

矮鶏の行列。みんなで田んぼまでお散歩です。ついに、一番前のトワちゃんが卵を産み始めたのです。

d0231263_21421066.jpg

小ぶりですが、ずっしりと重みを感じる卵。生みたての卵はまだほんわり温かい。
初めての卵は、発見した時、既に割れていました・・・高いところで産み落としてしまったようでした。なので、次から、その下に藁を敷いておくと、割れずに卵を頂くことができました。3日に2つのペースで産んでくれています。おそらく、有精卵です。

d0231263_2143223.jpg

卵を割ってみました。綺麗な卵。
くず米や麦、米ぬかは餌箱に入れていますが、それ以外は基本的に矮鶏たちは、外で、草やミミズ、バッタ、コオロギなどを食しています。トウモロコシを与えることはありませんが、黄身の色が濃くて驚きました。
矮鶏を育てるにあたり、本を読んだり、色々調べたりしましたが、自分の欲しい情報はなかなか見つかりませんでした。なので、植物を育てるのと同様に、矮鶏たちとコミュニケーションをとりながら、一緒に育ってきた気がしています。自然農でも現代の一般的な農業と考え方が大きく違いますが、動物を育てるにあたっても同じことが言えるように感じます。
とはいえ、まだまだわからないことだらけで、何かを言えるほどに経験を積んでいませんが、矮鶏を育てることから想像以上に多くのことを学ばせてもらっています。

d0231263_2142319.jpg

ようやく昨日、ヤマビコの新米もでき、早速炊いてみました。
今年は、昨年よりも実の充実を感じます。

d0231263_21425765.jpg

そして、念願の卵かけご飯!今まで食べた卵かけご飯の中で、一番美味しく感じました。
とっても感動でした。矮鶏や、矮鶏を飼うにあたり関わってくださった方々に感謝です!

d0231263_21442266.jpg

ようやく生姜の収穫も始めました。香りがとても高いので、料理にはほんの少しの量で十分です。

d0231263_21444186.jpg

赤カブ。とても綺麗な赤です。

d0231263_2145143.jpg

今年豊作の西条柿。山盛りに収穫してきたので、これから夜なべ仕事で干し柿を作ります。

今年の米作りは後、もち米を残すのみ。ようやくホッとしました。今年の米作りのことは、また改めて書きたいと思います。
小さなことの積み重ねですが、一つ一つ地に足をつけてできることを増やしていきたい、それがまた一つできた記念日。
by nori-lanka | 2017-10-29 22:13 | 日記 | Comments(0)

雨続きの10月

10月は本当に雨が多く、最近は太陽が恋しい日々です。
昨年は天然キノコがたくさん生えましたが、今年は不作で、原木キノコたちもまだほとんど顔を出しません。この台風が通り過ぎると、一段と秋が深まるのでしょうか。

d0231263_19114864.jpg

春菊。小さいうちはサラダで、大きくなると鍋で楽しんでいます。

d0231263_19121535.jpg

畑のベビーリーフ達。

d0231263_192359100.jpg

ルッコラは非常に香りが高いです。

d0231263_19123917.jpg

大根。昨年は9月の長雨で大半が虫にやられてしまいました。今年は今までのところ順調に成長しています。この長雨を乗り越えてくれることを強く願って・・・

d0231263_19125756.jpg

切太大根。間引きながら、根も葉も頂きます!

d0231263_19131898.jpg

野良タジェットが畑で一際良い香りを放ち、存在感を示しています。

d0231263_19183268.jpg

もう少し天気が続いて良い色に熟して欲しいと願う、南瓜。

d0231263_19185231.jpg

早生の小豆はなんとか収穫できました。この色合いが気に入っています。
これから収穫の小豆は、長雨でサヤがカビていたり・・・早い天気の回復を願うばかりです。

d0231263_1919282.jpg

黄色の唐辛子。今年は豊作!!

d0231263_19133927.jpg

8年目の西条柿。ようやく今年はたくさんの実が付いています。ただ、干し柿にするには天気が悪すぎる・・・晴れたら収穫して、干し柿をたくさん作りたい!

d0231263_1914533.jpg

随分と成長しました矮鶏達!天気が良い日は毎日、一緒に田んぼまで歩き、田んぼの中で虫や落ち穂を食べて駆け回っています。雨で外に出られないとストレスが・・・鳥達も天気の回復を願っている(はず)です!

各地に台風の大きな被害がありませんように・・・
by nori-lanka | 2017-10-22 19:33 | 日記 | Comments(0)

穏やかな日々

少し寒さが和らぎ、暑さが戻ってきた日々。朝は霧が立ち込めて、幻想的な風景です。

d0231263_2344681.jpg

木の間からの朝日。

d0231263_234431100.jpg

少しずつ霧がはれていく空。

d0231263_23445937.jpg

西条柿。今年は豊作なので、干し柿をたくさん作りたい!

d0231263_23452816.jpg

はざかけ天日干し中のヤマビコ。干している時にはあまり雨には当たりたくないですが、今年は週一回は一日中雨という日があるので、なかなか脱穀のタイミングが難しいです。

d0231263_2346640.jpg

夕日に当たる大根。少しずつ根が太ってきました。

d0231263_23462342.jpg

まだ小さい大根。

d0231263_23463945.jpg

水菜も今のところ、大きく虫の被害はなく。今年は鍋で楽しみたいです。

d0231263_2347191.jpg

少し生え始めたナメタケ。

d0231263_23471617.jpg

見渡す田んぼは全て稲刈りが終わり、少し寂しく見える田んぼ。

稲刈りが終わり、ちょっとホッとした1週間。とはいえ、なかなか脱穀の時期が見えず、落ち着かない日々。
今週から、気持ちも畑も秋冬バージョンに切り替えて、これからの季節を楽しみたいです。
by nori-lanka | 2017-10-10 00:01 | 日記 | Comments(0)

一息

今日は朝から1日雨でした。ハザにかけた稲束が落ちていないか確認したり、、、の作業はありましたが、稲刈りも無事に終わり、気持ちが久々にゆっくりした一日。

d0231263_2158347.jpg

明日の友人宅での食事会用の食材を集めに畑へ・・・

d0231263_21585256.jpg

春菊はリンゴのような香りがします。

d0231263_2159890.jpg

大根はまだ根は太っていませんが、少しずつ大きくなってきています。

d0231263_2201736.jpg

小松菜は今年一番調子がよく、大きく成長しています。

d0231263_21592783.jpg

金時草。寒暖の差が激しい方が、赤色が綺麗に出るそうです。

d0231263_21594817.jpg

枝豆を食べながら平和な夜。
今週は畑の衣替え。夏から冬仕様へ!
by nori-lanka | 2017-10-02 22:07 | 日記 | Comments(0)

ヤマビコの稲刈り

朝晩の冷え込みを感じる秋。ヤマビコの稲刈りをしています。

d0231263_2165268.jpg

ぬかるみの多かったこの場所は、ぬかるみがなくなる場所まで手で稲刈り。

d0231263_2171447.jpg

ぬかるみのない場所は、バインダーで刈り、ハザに稲束をかけていきます。

d0231263_217409.jpg

矮鶏たちも田んぼの中で、カエルなどを捕まえて楽しんでいます。

d0231263_21814.jpg

昨日も今日も、友人たちがお手伝いに来てくれて、なんとか夕方に稲刈りを無事終えました。
農家の大先輩のお二人はお忙しい中、ありがとうございました。
四国から来てくれた稲刈り初体験の友人や、来年から米作りを始められるご家族、いつも何かあったら助けてくれる友人夫婦など、今年も色々なご縁を頂き、そのエネルギーも田んぼに力を与えてくれました。

d0231263_2181715.jpg

9回目の稲刈りも、多くの方々に支えて頂き、無事に乗り切ることができて、感謝の気持ちでいっぱいです。
早速、明日から雨予報・・・ゆっくりと追熟していく稲の穂を見守りながら、無事にお米ができる日を楽しみに待ちたいと思います。
by nori-lanka | 2017-10-01 21:15 | 日記 | Comments(0)