岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

親子精進料理の会を終えて
at 2018-12-01 21:08
穏やかな11月
at 2018-11-18 23:50
冬の精進料理の会 ご案内
at 2018-11-02 23:12
藤井まりさんに学ぶ親子精進料..
at 2018-11-02 22:58
米つくりで感じること
at 2018-10-21 23:54

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今年のトマト

d0231263_19581020.jpg

 いろんな種類のトマトを育てています。一番のお気に入りは、ワイルドトマト。色と香り、味と食感・・・色々楽しませてくれます。
 品種によって味が違うのはもちろんですが、同じ品種でも、畑によって味が違います。自然畑として一番良い状態の畑のトマトは、香り・味共にやっぱり一番いい!と思います。他の畑もそれをイメージして土作りしていきたいと思っています。

d0231263_19582922.jpg

 加工用トマト2品種。加工用トマトは、種が少なく、水分が少ないため、トマトソースなど作りやすいですが、株自体がそんなに大きくなく、普通のトマトより作りにくいかなと思います。
 クリーム色のトマトソースも、なかなか面白いです。

d0231263_19585035.jpg

 上記2品種以外で、調理用トマトとして少しだけ育てているシシリアンルージュ。加熱すると美味しさが増すとのこと。加工用サンマルツァーノトマトに比べると、サイズはかなり小さいですが、味比べしてみたいと思っています。

d0231263_1959204.jpg

 アメリカのエアルームトマト。中玉サイズで、甘味もあり、とても使いやすい品種です。今年、うちの畑では一番早く成長し大きな株になりました。

 ここ数週間、全く雨が降っていないので、じっと雨を待っているのですが・・・一気に雨が降ると、大きく育ったトマトの実が割れてしまいそうで、しとしと土に染みていく恵みの雨が降ってくれないかな〜と都合のよいことを考えてしまいます。

d0231263_1959757.jpg

 加工用トマトを加熱してトマトソースを作ります。
 畑の中の野菜も魅力的ですが、それを料理すると更にその輝きを増します。
by nori-lanka | 2012-08-29 20:16 | 日記 | Comments(0)