岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

秋の山の恵み その1
at 2018-09-18 07:55
稲刈り
at 2018-09-08 20:51
もうすぐ稲刈り
at 2018-09-02 23:17
夏野菜
at 2018-08-25 21:46
台風が通り過ぎ
at 2018-07-29 21:29

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

自然農という営み

d0231263_23521410.jpg

四国の農家さんを巡る農業研修に参加してきました。同じ自然農でも、考え方や方法が違う、3軒の農家さんを訪ねることができました。

高知の山奥でとても景色の美しく、山の清水が豊富な場所を探し、自然農をされている農園。
d0231263_23513318.jpg

荒れ地を桃源郷に復活させ、地域再生にも尽力されていました。農業を営む環境の重要性、そして、そこをどう切り開いていくか、色々なヒントを頂きました。

d0231263_23523811.jpg

徳島で20年程自然農をされている畑。約1haの農地で、機械など一切使用せず、ご家族で作物を育てていらっしゃる農園。
d0231263_23533655.jpg

作物を健康に育てる、美(普遍的なもの)を明らかにすることが大切、と言われました。
d0231263_23525280.jpg

自然農を通じて「信を得る」ことが大切だ、とも。
d0231263_2353485.jpg


徳島で5haの農地を、耕起などに機械を使用しながら、自然農法で米・野菜を栽培している農園。400-500家族に出荷する大規模経営。機械を導入しない不耕起の栽培法では、栽培面積に限界があり、収穫量が限られてしまいますが、その限界を優に超えることができる栽培法です。
d0231263_23535410.jpg

農薬、肥料を一切使用せず、大規模に作物を栽培されている畑を見て、「農薬や肥料を使用しなくても作物は立派に育つ」ことが当たり前になる時代は近いと感じました。

自然農、と一言でいっても、どんな場所で、どんな方法で作物を栽培するのかはそれぞれで、誰が栽培するのかということが、一番大きな違いになると感じました。自然・作物にどれほど寄り添って育てるのかを考えると、自然農は一つの生き方そのものなのだと感じました。
しかし、自然農をただの一つの農法としてしか捉えなければ、それは慣行農法、有機農法と並ぶ一つの手段にすぎないように思います。

とても内容の濃い2日間でした。これからの方向性を考えるにあたり、色々なヒントを頂きました。研修の中でも、色々な農家さんと交流させて頂き、多くの刺激を頂きました。お世話になりました皆様、どうもありがとうございました。
by nori-lanka | 2013-03-12 00:38 | 日記 | Comments(0)