岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

秋の山の恵み2
at 2018-10-14 00:25
奇跡の稲刈り
at 2018-10-06 22:29
雨続き・・・
at 2018-09-30 20:18
秋の山の恵み その1
at 2018-09-18 07:55
稲刈り
at 2018-09-08 20:51

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

新しい挑戦

今年の新しい取り組みとして、一つの耕作放棄地を借りました。
山からの水のみが入る段々の田んぼ。川の水を使わず、自然農でできる田んぼを探していて、まさに理想と思った場所でした。
d0231263_22142798.jpg


その場所で、「女性が一人でできる田んぼ作り」をテーマに、田んぼの会を開催しました。地元の仲間を中心に、10人の女性が集まりました。耕作放棄地をどのように田んぼに戻していくのか、私も試行錯誤しながら、みんなで助け合って田んぼ作りをしました。
ずっと育てたかったもち米、この地域で作られていたヤシロモチを育てることにしました。稲の苗作りに始まり、畦作り、水路作り、獣対策の柵張り、夏は2週間に一度の草刈り・・・
それぞれ忙しい中、みんな時間を作って、しっかりと稲と向き合ってくれました。

d0231263_22145176.jpg

7月の稲の様子。
d0231263_22152449.jpg

よい場所はしっかりと分けつしました。

9月にはみんなで、稲わらでいいそをない、10月に稲刈り、11月に足踏み脱穀機を使って脱穀。
そして、ついに12月、自分たちで育てたもち米でお餅つき!

d0231263_2342137.jpg

一晩浸水したもち米。虫の被害もほとんどなく、とてもきれいな米。10人の思いがこもったお米です。

d0231263_2343981.jpg

かまどで蒸し、餅つき機でついて、みんなで手で丸めました。とてもよいお餅になりました。
仲間の作ってくれた美味しいあんこ餅も。おばあちゃんからあんこの包み方をみんなで学びました。
お正月は自分たちの育てた稲から作ったお餅を、家族で頂ける幸せ。

d0231263_2345597.jpg

お昼はお赤飯で。

私にとって、とても学び多き時間となりました。ご一緒頂いた皆様、本当にありがとうございました。
みんながいたから、ここでの米作りの第一歩を踏み出すことができたのだと思います。
この冬に、水の流れ作りなどやることがいっぱいですが、一つ一つ来年に向けて頑張っていきたいと思います。この田んぼがこれからどうなっていくのか、私も楽しみです。
by nori-lanka | 2016-12-21 23:11 | 日記 | Comments(0)