岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

秋の山の恵み2
at 2018-10-14 00:25
奇跡の稲刈り
at 2018-10-06 22:29
雨続き・・・
at 2018-09-30 20:18
秋の山の恵み その1
at 2018-09-18 07:55
稲刈り
at 2018-09-08 20:51

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

初めての人工孵化

初夏のような暖かさが続きました。
そんな中、ニホンミツバチが分蜂。
d0231263_23374980.jpg
午前中に出て、近くの木にぶら下がり、どこに行くのだろう、と思っていたら、隣の巣箱に入りました。
隣の巣箱は、2年前に蜂がお引越ししてからそのままずっと放置していました。多分、スムシが入り、長時間経つうちに蜜蝋の巣だけが残っている状態になっていたと思います。巣箱の大掃除が始まり、蜂が通る入り口の木の色が明るさを取り戻しました。
d0231263_23380333.jpg
そして、新しく育ててみたいと思っていた矮鶏の卵を譲って頂き、孵卵器で温めていました。
21日目の昨日、午後から深夜にかけて8羽、今日1羽孵化しました。
卵から雛が出てくる様子を初めてみましたが、中からコンコンと卵にヒビを入れ、そこから何時間もかけて出てくる様子には感動しました。小さな卵にこの雛が入っていることがとても不思議です。
そして、生まれたばかりの毛が濡れている雛は、ひよこのイメージと少し違い、、、笑

d0231263_23381469.jpg
生まれてきた雛は、ダンボールで作った保温箱の中へ。毛が乾くと、もさもさの可愛いヒヨコになりました。
しばらくは体温調整ができないので、温かい状態を保ちます。
みんな寄り添いあって、温めあっています。
みんな無事に成長してくれることを祈っています。

d0231263_23375622.jpg
そして今、エンドウ豆の花がたくさん咲いています。赤色エンドウの花の美しさには惚れ惚れします。

週末はヤマビコ米やヤシロモチなどの籾まきも終わり、いよいよ忙しい日々が始まっています。


by nori-lanka | 2018-04-23 23:53 | 日記 | Comments(0)