岡山で自然農を営んでいます。日々の農作業の様子や、出荷している野菜の紹介をしています。


by nori-lanka

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ノリランカ食農だより

カテゴリ

お知らせ
日記
イベント
フランス
スリランカ

最新の記事

親子精進料理の会を終えて
at 2018-12-01 21:08
穏やかな11月
at 2018-11-18 23:50
冬の精進料理の会 ご案内
at 2018-11-02 23:12
藤井まりさんに学ぶ親子精進料..
at 2018-11-02 22:58
米つくりで感じること
at 2018-10-21 23:54

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

−−−

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

もうすぐ稲刈り

コシヒカリの稲刈りの予定で準備していた週末。
金曜の夜から朝にかけての大雨で延期。台風が過ぎ去るのを待ってから稲刈りになります。


d0231263_22273592.jpg
ヤマビコは出穂し、これから実が熟していきます。
d0231263_22270796.jpg
香り米、数年前に数粒頂き、少しずつ増やしてきました。今年は食べる分もあるかと楽しみにしていたのですが、7月の豪雨で土砂が田んぼに入り込み、一部のみ生き残りました。
d0231263_22272150.jpg
野生種のトマト。色のグラデーションが好きです。
d0231263_22271504.jpg

台風を前に一気に色づいたように感じます。
d0231263_22264653.jpg
9月後半の楽しみ!の枝豆。
d0231263_22265413.jpg
小屋の外で遊ぶチャボたち。
d0231263_22265932.jpg
茶色の群れのボス。尾っぽが美しい。
d0231263_22272711.jpg
夕方になると、小屋の天井に一列に整列して眠ります。

朝晩がようやく涼しくなり、過ごしやすい日々です。
近づいている大型台風、どうか穏やかに通り過ぎてくれますように!


# by nori-lanka | 2018-09-02 23:17 | 日記 | Comments(0)

夏野菜

本当に暑い夏でした。(まだ終わっていませんが、、、)
昼間は暑くても、夕方には夕立があり、空気がスーッと冷えていくのがいつもの夏、、、ですが、今年は夜も昼間の熱がずっと続き、寝苦しく、朝も6時に30度超えているという日が続きました。雨もほとんど降らず、植物にも人間にもなかなか過酷な夏となりました。
私も熱中症対策をしながらも、常に夏バテのような日々でした。
d0231263_21235606.jpg
ようやく、少しずつ夏野菜の収穫。


d0231263_21252887.jpg
収穫できる種類が増えてきました。特に水を欲するきゅうりやズッキーニなどのウリ科の野菜は、ほとんど成長せず、枯れないように耐えている状態が長く続きましたが、ようやく少しずつ収穫できてきました。
d0231263_21244237.jpg
今年から、早生の茶豆の枝豆の登場。お盆から枝豆が食べられる幸せ!
でもやっぱり、9月末のいつもの枝豆が今から楽しみです。
d0231263_21262382.jpg
毎年なかなか収穫できないナス。今年はだいぶ成長し、少しずつ収穫できてきました。
緑の小さいナスは、タイのナス。この模様がとても可愛いです。
d0231263_21263840.jpg
オクラはいつもの2種類。日本のオクラは出汁に浸けて、西洋オクラは焼いて食べてます。

d0231263_21241344.jpg
ダビデのオクラは、切り口が星型です。
d0231263_21242546.jpg
黄色と緑の2色のズッキーニ。生でサラダにしても、焼いても美味!
d0231263_21240849.jpg
初めてパプリカが1つ色づきました。早速焼いて頂きました。とっても甘い!
残りのパプリカも、色づいてくれることを願って、、、
d0231263_21243183.jpg
トマトはじっくり熟するのでなかなか色づいてくれません。これはフィオレンティーノトマト。ずっと気に入って育てているトマトです。

ようやく夏野菜が少し賑やかになってくれました。これから少しずつ夏野菜のお届けを、、、
そして、稲は黄金色に染まり始めました。9月に入れば、稲刈りが始まります。
気合を入れて、実りの秋を楽しみたいと思います。どうか、穏やかな天気の続く秋でありますように。


# by nori-lanka | 2018-08-25 21:46 | 日記 | Comments(0)

台風が通り過ぎ

台風が今までにない進路で接近し、どうなることかと心配しましたが、こちらは被害などなく、ホッとしました。
本当に今年は今までにないことが多い年なのかもしれません。

d0231263_21271067.jpg
ようやく夏野菜の収穫が少し始まりました。3週間ほどほぼ雨降らずだったので、作物も生きることに必死で、まだあまり収穫できるものが多くありません。特にウリ科の作物には厳しい日々でしたが、これから頑張ってくれることを期待して。

d0231263_21271717.jpg
今の時期はミョウガの旬。3週間ほど雨がなかったので、ミョウガもあまり出なかったのですが、この雨で少し出てくれるといいのですが。
d0231263_21272597.jpg
チョコレートトマトは、トマトの中で一番に熟れ始めました。味が乗っているときは、甘みもしっかりあって、ブドウのよう。
d0231263_21273195.jpg
コシヒカリに花が咲いています。あと1ヶ月少ししたらもう稲刈りになります。
d0231263_21273996.jpg
矮鶏たちは朝に晩にお散歩。太郎と次郎は、一度外に出ると、なかなか捕まえさせてくれません。小屋に連れて帰るのも一苦労です。そのうち野良矮鶏になるかも?でも、しばらくほっておいたら、走ってやってきたので、やっぱり可愛いです。
d0231263_21280466.jpg
自然農の田んぼ。ここでは主にもち米の品種を育てています。大雨で土砂崩れが起きて、水の流れが変わりました。
山からの天水のみを掛け流しのような田んぼなので、いろいろ難しいところはありますが、3年目で少し見えてきた部分もあります。草刈りをすると、風が気持ちよく通るようになりました。
d0231263_21275070.jpg
草に覆われないうちに草刈りをするところまでなかなか手が回らず、、、稲を救出!という感じですが、少しずつ成長している様子を見られるのは嬉しいです。
d0231263_21282216.jpg
今年の夏は本当に暑いです。夜も気温が下がらず、田舎で寝苦しい夜が続いています。この2日間は、久々に涼しく、生き返った心地です。
皆さま、くれぐれも熱中症などに気をつけて、日々お過ごし下さい。



# by nori-lanka | 2018-07-29 21:29 | 日記 | Comments(0)

大雨の後に

災害の少ない岡山で、大雨が降り続いた3日間。大雨特別警報が出て、地域によっては大きな被害がありました。
私たちの地域は山の上で、川がそばにないので、浸水の心配はなかったのですが、ため池が満水となり、決壊の心配で眠れぬ夜を過ごしました。幸い、決壊することもなく、穏やかな日常が戻っています。本当に当たり前の日常のありがたさを感じる日々です。
ご心配頂きました皆さま、本当にありがとうございました。
最も被害の深刻な地域の一つ真備に、2日ほど夫がお手伝いに行ったり、ボランティアに行った友人の話などを聞くに、復旧にはまだまだ時間が必要で、私も自分のできることを頑張りたいと思っています。


d0231263_14524828.jpg
9日は、久々に晴れて、とても空気が澄んでいました。太陽の眩しさをありがたく感じました。
池の水も田んぼに落とし、水位が落ち着いてきています。

d0231263_14524004.jpg

山をおりる道は土砂で塞がっていました。ここは数年前の大雨の時にも土砂崩れを起こした場所です。その時には、木がずり落ちて、道路に木が生えたような状態でしたが、今回はその木もないので、土と草だけです。

d0231263_14531011.jpg
我が家の田んぼの道の土砂崩れ。ここは数年前に枇杷の木が枯れて、その木が崩れた場所。
上の畑の排水の道をしっかりつけていなかったことが原因と思い、反省です。
それ以外に、自然農の田んぼの水の入り口が土砂崩れし、田んぼに土砂が入り込み、一部稲が消えるということもありましたが、大きな被害はなく、感謝です。崩れたりした場所、今回は幸い崩れなかったけど危険だった場所なども見直し、滞りがないように気をつけていきたいと思いました。
d0231263_14525776.jpg
今年のコシヒカリ。
場所によっては寂しいですが、昨年よりはだいぶ除草もでき、株もしっかりしたところが増えました。
もう少ししたら出穂が始まります。

d0231263_14532670.jpg
茶色の矮鶏は、もうすぐ生後3ヶ月が経ちます。ずいぶん大きくなってきました。
残念なことに、数日前にも大きなアオダイショウが入り、可愛いメスが犠牲になってしまいました。
メスが1羽しか残りませんでした、、、
d0231263_14533362.jpg
1年経った矮鶏たちは元気です。砂浴びは毎日の日課。
d0231263_14533939.jpg
スペルト小麦も今週の天気で干し上がってきました。

もうすぐ夏野菜の収穫も始まります!

# by nori-lanka | 2018-07-16 15:22 | 日記 | Comments(0)

梅雨の晴れ間

蒸し暑い日々ですが、晴れ間も多い今年の梅雨。

d0231263_23054034.jpg


畑のそばに自生するコウゾの木。気づけばたわわな実が付いています。
美味しそうですが、食べてもそんなに甘くはないです。
d0231263_23050467.jpg
トマトに実がつき始めて、フェンネルには花が咲いています。

d0231263_23053202.jpg
もうすぐ生後3週間。少しずつ外にも出ています。
d0231263_23051309.jpg
矮鶏の散歩。
d0231263_23045602.jpg
昨年からいる4羽は、かなりの貫禄!
d0231263_23052442.jpg
2ヶ月経ったひなは、元気いっぱいです。
d0231263_23044779.jpg
猩々矮鶏の雛、全員集合。
9羽生まれ、1羽はカラスに、2羽はアオダイショウに・・・残ったのは6羽。そして、そのうちメスは2羽。
雄が4羽いるので、どうしたものかと悩みますが、いつも仲良くいる姿を見ると、ずっとこのまま一緒に育てたい・・・とも思ったり。

豆まき、田んぼの除草、麦刈り・・・仕事が山積みで終わりの見えない日々ですが、矮鶏に癒されながら、もうひと頑張りです。




# by nori-lanka | 2018-06-27 23:28 | 日記 | Comments(0)